千葉県でこだわりの注文住宅ならサイエンスホームへ

2022/09/24 ブログ

華麗なるモデルハウス飯。

最近、ナポリタンと焼きそばの境界を取っ払う事に凝っています。

写真は中華麺で作ったナポリタン。

中華麺がケチャップの味をがっちりホールドして、濃く、美味しいんです。

ちょっと柔らかいのがまた子供の頃に喫茶店で食べた様な、給食で出て来たような懐かしさを感じる食感でもあります。

隠し味にソースも入れると味が引き締まって美味しいです。

こっちはパスタで作った焼きそば。

これも思いのほか美味しいです。

パスタの歯ごたえが楽しく、固ゆでの焼きそばと言った感じです。

ソースと油の味を意外にパスタが受け止めてくれて、見た目より自然に食べる事が出来ます。

パスタは常備食材だから、気軽に作れるのも良いですね。

笑えたのはうどんで作ったナポリタンです。

ナポリタンと云うと専門店では太麺が多いですが、これは太いどころの騒ぎではありません。

また、専門店では麺とケチャップが絡みやすい様に前日に茹でたパスタを使う所もあるらしいですが、うどんですからナチュラルに絡みまくりです。

極太柔らか麺のナポリタン、インパクトが凄いです。

こういうナポリタン出す店があっても良いよなと感じる食べ応え、味でした。(ただしもやしは合いませんでした)

ネットでこれらの料理を見て、ネタ料理かなと最初は思いましたが、そんな事はありませんでした。

これからも機会をみて境界を超えていきたいと思います。