流山市のこだわりの注文住宅、サイエンスホームです。

2022/05/10 ブログ

華麗なるモデルハウス飯。

以前買って感動した、セブンイレブンの「特製牛皿」です。

前回は諸事情により牛丼にする事が出来ず、ご飯と別盛りで食べたので、ゴールデンウィークの出勤の真っただ中に牛丼化をしてみました。

温めて蓋を取ったところです。

相変わらず凶悪な肉の量です。

丼に盛り付けました。

写真では伝わり辛いですが、ご飯より明らかに牛の層の方が厚いです。

折角なので紅ショウガも買って添えてみました。

ひとつまみご飯と一緒に持ち上げたら牛肉が長い長い!

牛肉が麺の様に口に入ってきます。

味は甘ったるく無く、丁度良い甘辛加減で、以前にも言いましたが各牛丼チェーンに勝るとも劣らない好みの味です。

しかし食べるごとに「どれだけ肉が入ってるんだ?」と思うくらいの肉の量です。

薄切りなので簡単に噛み切れ、ご飯と一体となって口中に広がります。

調べたら吉●家のアタマの大盛りが498円、この商品が338円で、アタマの大盛りより肉量が多いので、決して高い金額では無いと思います。

また自分を奮い立たせたい時などに買おうと思います。

御馳走様でした。