流山・柏・松戸の注文住宅ならサイエンスホームへ

2021/09/21 ブログ

流山街道沿い、松戸の主水新田、安楽亭跡地に「らぁ麺はやし田」というラーメン店がオープンしていました。

調べてみると、新宿に本店があり、食べログ3.75の高得点店のようです。

何でまた松戸の、こんな辺鄙な所に出店したのでしょう。

11時がオープンなのですが、着いた時間が11時10分。

この段階でほぼ満席です。

土日には並ぶことも覚悟しなければなりませんね。

タッチパネルで注文です。

数量限定の「のどぐろそば」も魅力的ですが、ここは初めてですので「らぁ麺(味玉付き)を頼みます。

10分ほどで運ばれてきました。

何と美しいラーメンでしょう。

こんな美しいラーメンはいまだかつて見たことがありません。

黄金に透き通ったスープです。

これは…鳥の油ですね。

表面に油膜を張って熱々になっています。

複雑な鳥の味わいとキリッとした醤油味の上品なスープです。

麺は細麺です。

小麦の香りが強く、固めでコシがあります。

個人的に細麺は大好きです。

麺に小麦の粒子が見えています。

こだわっているんでしょうね。

ローストビーフの様なチャーシューです。

これはモモ肉でしょうか?

歯ごたえがあり、あっさりしていてスープや麺の味わいを邪魔しない、噛めば噛むほど味がでるチャーシューです。

メンマが長いです。

切れ込みが入れてあり、おそらく食感とスープが絡みやすくする狙いでしょう。

美味しいです。

チャーシューがもう一つと思ったら、こちらは鳥チャーシューでした。

心にくいですね。

どこまでも淡麗で、美しいラーメンでした。

こちらのお店は一度お試しの価値ありです。

お近くに来た際は是非。