流山市のこだわりの注文住宅、サイエンスホームです。

2021/07/10 ブログ

こんにちは。流山店です。

流山店で育てている、ヒノキの盆栽ひのき君。

少し元気がなくなって来たような感じです。

育ててから2年が経ちましたので、少し土も足さないといけなのですが、なにせ植木鉢が小さいもので、鉢を大きくしなくてはお手入れも出来ません…

 

そこで、少し大きめの植木鉢と盆栽用の土を買ってきて、ひのき君をお引越しさせます。

久し振りに上記の写真と見比べると、いつの間にか上に乗っていた綺麗なコケも無くなっています(;´∀`)

園芸用のミニシャベルが無いのでハサミですみません…怖っ!

根を切らないよう堀り起こすのも意外と大変です…

 

 

 

やっと植木鉢から出てきました。

新しい土を入れた植木鉢の上に、ひのき君を移して無事お引越し完了!!

こう見えて、ひのき君にはファンがいるんですよ~(´▽`*)

お客様のお子さんで小学生のK君です。

ひのき君をベランダに出して日に当てていいると「ひのき君は?」と聞いてくれたり、リビングに置いてあると「ひのき君だ~」と声をかけてくれます。

なんでも木が好きとの事です。

木が好きな子に悪い子はいません(´▽`)

K君可愛いな~ありがとう♪

話は変わりますが、最近雑草キットなども流行っているようで、販売者の方はコロナ過の大きなストレスが要因ではないかと…

これまでのように音楽を聴いたり、好きな映像を見たりするだけでは解消しきれないほどのストレスを感じているからかもと言われています。

実際、家庭菜園や植物を育てている人もかなり増えているようで、これらを園芸療法として医療や福祉でも取り入れてるとか…

園芸療法とは自分の手で植物を育てることにあるようで、いつ芽が出るかな?どんなふうに成長するかな?

と、その存在自体が明日への楽しみになっているようです。

 

なるほど~(´ー`)

ひのき君も癒しを与えてくれていたのかもしれませんね♪

たま~にブログに登場する、お引越ししたひのき君を見に来てくださいね(^^)/~~~