流山市のこだわりの注文住宅、サイエンスホームです。

2020/09/24 ブログ

華麗なるモデルハウス飯。

シンガポール風焼きそば「ホッケン・ミー」

セブンイレブンで売っています。

タイ式焼きそばの「バッタイ」は大好物ですが、シンガポール風焼きそばなんて初めて見ました。

世の中にはまだまだ知らない食べ物がありますね。

電子レンジで温めて出来上がりです。

海鮮焼きそばの様ですね。

内容物をよく見ないで、ノリで買ってしまいました。

真ん中の赤いソースは多分辛いのでしょう。

後で調べたら「サンバルソース」という辛味調味料だそうです。

混ぜてみると、普通の麺とビーフンの2種類が入っています。

面白いですね。

日本だと、うどんと蕎麦が一緒に入っている様なものでしょうか?

食べてみると結構ピリ辛です。

でも汗をかくほど辛くはありません。

一番私の経験で近い味は…上海焼きそばですね。

あれをスパイシーにした感じです。

エビやイカがごろごろ入っていてリッチな味わいです。

どうやらこの料理、起源は「福建省」で、「福建麺」が「ホッケンミー」となった様です。

長崎の皿うどんもそういった流れで出来た様で、食べ物の伝播、その土地による変化は面白いなと感じました。

今日のご飯も美味しく頂けました。

御馳走様でした。