流山市のこだわりの注文住宅、サイエンスホームです。

2020/09/12 ブログ

流山市宮園にある「生そば あずま」

ここはお昼時は満席の蕎麦屋さんです。

店内で製麺した自家製麺を「料金そのままで3玉まで」選べるのが人気のお店。

千葉県に何店舗かあるのを見かけて、入ってみたらその美味しさと量に驚いて、今も良く足を運ぶお店です。

このあずまは、調べてみると九州と山口県、京都府と千葉県にしかありません。

なぜそんな店舗展開なのだろう?ともっと深掘りしてみたら、運営会社が「ウエスト」という会社でした。

この会社、福岡県が本社で、九州でうどんを中心としたチェーン展開をしている会社で、地元では無茶苦茶有名だそうです。

それが何故、色々飛び越えて千葉県で店舗展開しているのかまでは謎ですが…

店内は洒落た蕎麦屋の佇まいです。

高級感があるというより、ホッと落ち着く空間です。

蕎麦が出来るまで、揚げ蕎麦がちょこんとでてきます。

ポリポリ食べながら待ちます。

天ぷらそばにしました。

数量は2玉。

今まで1.5玉で頼んでいたのですが、今回は2玉に初チャレンジです。

食べられるかな?

私は速攻でエビ天をいく人間です。

ロックですね。(?)

揚げたてでサックサクです。

そしてプリンプリン。

そばが本当に美味しいです。

二・八でしょうか?

角が立って、香りの立った、優等生の蕎麦です。

ゆで太郎など、美味しい蕎麦チェーンも最近はありますが、1レベル上の蕎麦です。

本当に美味しい。

ツユと別にてん天つゆが付いてくるのも有り難いですね。

オロシも付いていてサービス満点です。

しかしナス天美味しいなぁ。

昔はナスなんて食べられなかったのに、今では好きな天ぷらの上位陣に入っています。

年を取ると好みも変わりますね。

気付けば2玉ペロリと食べてしまいました。

この調子で行けば3玉も軽いのでは…いや、年を考えてそれは止めておきましょう。

流山でちょっと美味しい蕎麦でも食べたいなと思ったら、迷わず行くべきです。食べログ必要ありません。必ず当たりの蕎麦が出てきます。

夜はお酒も出しています。

いつか夜も行きたいなぁ…