千葉県でこだわりの注文住宅ならサイエンスホームへ

2020/07/30 ブログ

華麗なるモデルハウス飯。

今回は出先でのレポートです。

現場に向かう途中、お昼の時間に通り道にあるローソンに立ち寄りました。

買ったものは「カネキッチンヌードル」

聞いたことない商品ですが、大量に並んでいたので、現在の推し商品なのかなと思い、手に取りました。

蓋を開けてみますと、麺が普通と違います。

本体以外に付いているものは醤油入りオイルだけです。

シンプルですね。

麺は「全粒粉入りノンフライ麺」だそうです。

言葉の意味は分かりませんが、分かる人には分かるんでしょう。

そういえば昔、コンビニでカップ麺にお湯を入れようとして、お湯が足りないという災難に何回か会った事があります。

最近体験しませんね。

他の誰かが被害にあっているんでしょうか?

ローソンは串物が充実しています。

買ったのは「焼鳥 海苔かぼす胡椒巻」です。

数え役満みたいな名前です。

麺が出来るまでつまみ食いします。

ムネ肉でヘルシーですし、柑橘の爽やかな串です。

5分経ったのでオイルを入れて混ぜます。

食べてみましたが…これは…

ジンジョウジャナイ オイシサデス

ひねった味では無く、ただただ美味しい醤油ラーメンです。

スープは淡麗な味わいで、カップ麺とは思えません。

麺も口触り、喉越し良く、インスタントとは思えない滑らかさです。

この麺を綺麗な器に移して、そこそこ具を盛り付ければお店で出せる様なクオリティです。

以前「濃厚ちゃんぽん」が最近のカップ麺No.1という記事を書きましたが、あっさり抜いてしまいました。

その証拠に…

食べ終わった後、更に2つ追加で買ってしまいました。

私自身、こんな事した事がありません。

それくらい旨かったです。

調べてみると、豊島区東長崎にあるラーメン店の監修で、食べログ評価3.75(!)の店だそうです。

カップの蓋にミシュラン云々と書いてありましたが、「どうせ大したことないんでしょ?」と黙殺していた数分前の自分をぶん殴りたい位です。

ところで途中で先ほどまで食べていた数え役満串が冷めたので、麺に投下してみました。

具が増えてリッチ感が増しました。

車の中での昼食と思えないリッチ感です。(それは言いすぎました。済みません)

そのうち無くなってしまうコラボ商品と思いますが、ローソン見かける度に買いそうです。

皆さんもこの商品は一度食べた方が良いです。

今日のご飯もたいへん美味しく頂けました。

御馳走様でした。