畳が敷いてあれば和室でいいのか?②

2020/08/06 ブログ

サイエンスホームの渡邊です。

心地よさにはワケがある テーマ『和室』

 

和室に様式美を求めるなら、数々の約束ごとや伝統的意匠について検討をしなければなりません。

ただ、完全な和風住宅でない限り、現代住宅の和室は洋室の中に組込まれることがほとんどでしょう。

そのとき、和室へのアクセス方法が和室の性格や格式を大きく左右します。

廊下を設けて、二方向から出入りができるようにするだけで、和室はよりフォーマルな場となります。

間仕切りをなくし、アクセス方向の制限をかけず、リビングやダイニングに近くすることでカジュアルな場として使用できます。

 

和室は隣室との関係性でその性格を大きくかえる部屋なんです。

 

みなさん、和室に何を求めていらっしゃいますか?それを明確にすることで、住み心地は大きく変化します。

  • 埼玉の注文住宅はサイエンスホーム東日本