千葉県でこだわりの注文住宅ならサイエンスホームへ

2020/07/25 ブログ

華麗なるモデルハウス飯。

レンジで作る日清焼そばが売っていました。

セブンイレブンの冷凍食品の中にひっそりとありました。

こんな所にあっても、世の中の人は中々手に取らないだろうなと思い、お迎えしました。(勝手な思い込みです)

フライパンで作る方法とレンジで作る方法があります。

当然、面倒ごとや洗いものの無い、レンジを選びます。

お皿に載せて、レンジで4分です。

あれ?

これだけなら、わざわざお湯沸かして捨ててなんて手間をかけずに食べられる画期的な商品じゃね?

と、思いましたが、得てして冷凍食品というものはそういうものですよね。

浮ついておりました。

温めて皿にあけた姿です。

色が薄い…

様々なカップ焼きそばの色の濃さからすると、美白レベルの白さです。

これ大丈夫かな?

食べてみましたが、不安をよそにしっかりした焼きそばの味です。

若い人には分からないと思いますが、幼いころ、土曜日の半日授業で家に帰って来た時、母親が作ってくれたあの焼きそばの味です。

母親が作るのはマルちゃんの焼きそばが多かったでしょうか?粉ソースのあれです。

粉ソースのスパイシーさが鼻に抜ける、美味しい焼きそばです。

これは豚肉を炒めてフライパンで調理して、隠し味に焼肉のたれを少々入れて…と料理嫌いの私も少し意欲が出てくる味わいです。

機会があればやってみます。

今日のご飯も美味しく頂けました。

御馳走様でした。