千葉県でこだわりの注文住宅ならサイエンスホームへ

2020/05/23 ブログ

華麗なるモデルハウス飯。

ある日の晩御飯。

あまりお腹が空いていないので、セブンイレブンでホットドッグとコールスローを買ってきました。

最近コンビニのホットドッグはローソンを筆頭に本格的で美味しいものが販売していますね。

セブンイレブンのこの商品はチーズたっぷりを売りにしている様です。

袋のまま温めると、袋にチーズがこびり付くだろうと思い、皿の上で温めようと考えました。

この時、頭の中のもう一人の私が、

「これ、コールスローも一緒に温めたら美味しくなるんじゃね?」

と囁きました。

やっちゃいました。

不安しかありません。

後には引けませんのでラップをかけて温めます。

通常は1分20秒なのですが、コールスローを乗せた分だけ足して2分にしました。

出来上がりです。

肉、パン、野菜、チーズが一緒に摂れる食品なんて、

「これ、完全体じゃね?」

と頭の中の私が囁きます。

食べてみますと、これは美味しい!

コールスローの酸味とチーズのまろやかさが相まって良い味になっています。

パンがフカフカ、ソーセージがパリッとジューシーなのは元々の商品のポテンシャルなんでしょうが、とてもリッチなホットドッグになりました。

反省するとしたら、コールスローからキュウリは抜いておけば良かったかな…不味い訳ではないのですが、水分が多くなってしまったようです。

ともあれ今日のご飯も大変美味しく頂けました。

御馳走様でした。