さいたま市緑区で注文住宅ならサイエンスホーム

2020/02/21 ブログ

 

 

 

 

 

さいたま本店中村です。

 

 

 

 

 

鍋の時期が終わりに近づき寂しいです。

後3回はお鍋を食べたいです。

 

 

 

 

 

もし自分がお家を建てたら

大きいシューズクロークが欲しいです。

 

 

 

 

 

今日も勝手にスニーカー紹介でもしていこうと思います(ネタがない・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは2016年4月29日に発売されました

『Air max98×supreme』のコラボスニーカーです。

 

 

 

 

 

aimax(エアマックス)といえばナイキが誇るハイテクスニーカーの最高傑作とも言えるモデルですね。1987年にエアマックスワンが誕生して以来、常に進化を続けるスニーカーとして有名です。

初代からはもう30年以上たっていますね。

そんなエアマックスですが、年代ごとにデザインや機能が違ったり、復刻モデルががあったりと様々な種類があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちら見たことある方も多いのではないのでしょうか?

ハイテクスニーカーを世の中に一気に広めた立役者とも言えるモデル1995年に発売された

『air max95』です。スニーカーがファッションアイテムになった最初のモデルと言ってもよいのかもしれません。エアマックスの歴史的一足です。

95年当時はプレミアの値段が付き、どうしても履きたい人や転売をする人などが徒党を組んでエアマックス95を奪う、エアマックス狩りが社会現象になったそうです。

 

 

 

 

 

 

そんなエアマックスの歴史の中で

エアマックス98の誕生は1998年。

底前面にマックスエアークッショニングを搭載したエアマックスの進化系モデルです。

現在の98も90年代のオリジナルモデルの履き心地の良さを継承しているとのことです。

耐久性に優れたラバーアウトソールでグリップ力も高く歩きやすいです。派手なカラーリングが多いのも特徴です。

 

 

 

 

 

 

そんな人気モデルが2016年に今大変人気のブランド『supreme』とコラボしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

シューズボックスも高級感があってコラボ商品というかんじです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ソールのタグにはsupremeのロゴが。

良いおしりです。

 

 

 

 

カラーリングは蛇柄を採用。

 

 

 

 

こういったコラボ商品はオリジナリティが高く、スニーカーヘッズにはたまらない一足ですね。

 

 

 

 

サイエンスホームもオリジナリティが高いので似たところがあるのかも(無理やり感)

 

 

 

 

また面白いものがあれば紹介しますね。

 

 

 

 

ではまた(^^)/