千葉県の無垢の木を使った注文住宅、サイエンスホームです

2020/02/18 ブログ

華麗なるモデルハウス飯。

ファミリーマートでライザップとコラボしたカップラーメンが売っていました。

知っている人は知っていますが、以前、同じような商品でカレーラーメンが販売されていて、私は結構な頻度で食べていたのですが、今回は醤油とんこつ味だそうです。

試さずにはいられませんので購入しました。

あまり細かい事は気にしないのですが、ブログに書くためカロリーを見てみると、310キロカロリー…

これが高いのか低いのか分かりません。

試しにモデルハウスに買いだめしてあるラーメンの裏を見てみますと…

254キロカロリー!

ライザップの方が高いじゃん!と、思わず突っ込んでしまいました。

おそらくこの糖質が低いという所がライザップラーメンの肝なんでしょうね…

ダイエットの知識がろくに無いのに、深掘りするのは止めにしておきます。

まあ普通のラーメンより痩せる可能性があるんでしょう。(適当)

作り方はお湯を入れて4分です。

4分経ったら調味油を投入します。

麺は前回のカレーラーメン同様、ボソッとした舌触り。

ツルツル感はありませんが、細麺でスープが良く絡みます。

ボソッと感も食べ進めていくとすぐ気にならなくなります。

スープが薄い…

と思った所で思い出しました。

このシリーズのラーメン、粉末がカップの底に溜まりやすくなっているんです。

ですので、カップの底からかき混ぜると…うん。

しっかりしたとんこつ醤油の味になりました。

食べようと思った方はここに注意して下さい。

ボソッとした麺の秘密はなんだろうと側面を見てみると、食物繊維が練り込んであるためらしいですね。

ダイエットには食物繊維が大事…

「ニンニク!」

やっちまった…

私、営業職としてニンニクは仕事の日は口臭予防の為に食べない様にしているのに…

ニンニク臭くなるのはニンニクの中の成分「アリシン」が消化する過程において化学反応で臭気を発生させる為です。

牛乳のタンパク質がアリシンと結合しやすく、臭いの防止になります。

本来ならニンニクを食べる前に飲んでおくのがベストですが、知らず食べてしまった今回の様な場合、消化するまでの時間が鍵。

という事で再度コンビニに牛乳を求めに走りました。

ともあれ今日のご飯も美味しく頂けました。

御馳走様でした。