埼玉県で注文住宅を検討中に方は是非サイエンスホーム鴻巣店へ♪

2020/01/13 ブログ
鴻巣展示場

サイエンスホーム 鴻巣店 大嶋です(*^_^*)

 

 

寒さと乾燥する日が続いてますね~

 

 

外に出ると日は暖かいのですが、風がとても冷たい!

 

 

早く夏が来てほしいですね(笑)

 

 

この季節になると家の中でもヒートショックが起きるリスクがあります。

 

 

ヒートショック、、、

 

言葉は聞いた事がある方が多いと思います。

 

 

ヒートショックとは、気温の変化によって血圧が上下し、心臓や血管の疾患が

起きる事を言います。

 

 

家の中で本当に起きるの??と思う方も多いみたいですが、実はこのヒートショック

で年間約14,000程の死亡者が出ているそうです。

 

 

交通事故の死亡者の約倍の人数ということで、軽視できません。。。。。

 

 

家の中のどこで起きるの~?という事ですが

 

 

場所はお風呂場です。

 

 

正確に言うとリビング→洗面脱衣所→浴室に入った時です。

 

 

冬場に暖房のきいたリビングから脱衣場に移動したとき

寒さに対応する為、血圧が上昇します。

 

そこで衣服を脱ぎ、浴室へ入るとさらに血圧が上昇します。

 

その後、浴槽へ入ると、急に体が温まる為、血圧が下降します。

 

 

この一連の血圧の激しい上下により、心臓や血管に異変が起き、軽い失神

から場合によっては心筋梗塞や脳梗塞の危険まで伴う事もあるそうです。

 

 

ちなみに私も、実家のお風呂で、軽い失神を起こしたことがあります!

 

その時は湯船に頭をぶつけてすごく痛い思いをしました(^_^;)

 

 

分かり切っていたことは、とにかく廊下から、洗面脱衣所まですごく寒かった

という事です。

 

 

時たまお風呂に入ると、視界が昔でいう2チャンネルみたいザーザーなる事が

しばしばありました。

 

今思えばあれはヒートショックが起きていたのかもしれません。。。。。。。

 

 

なので、なるべく脱衣所が寒くならないように、ストーブを設置するなどの工夫

が大事みたいです。

 

とにかく家の中の温度差はなめていると危険!ということです。

 

 

そう考えてみれば、家の断熱性能はそういった事故も防ぐためにも大事な要素なのですね。

 

 

では!!

 

 

 

サイエンスホーム鴻巣展示場
TEL:048-598-8688
(大嶋直通)070-5587-4151
鴻巣市八幡田742-2
★土・日・祝は10:00~17:00まで常時展示場をご覧いただけます。平日見学希望のお客様は事前にご連絡下さいませ(^^)/