埼玉県で建てる木の家の注文住宅

2019/11/01 ブログ
首里城

高い所が苦手でありますこんにちは。

 

さいたま本店の渡久地です。

 

アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

↑高い所に行くとこうなります。

 

観覧車、絶叫系、高さが凄い橋の上などに行ったら

足がプルプルしてモー大変です!

 

 

 

 

 

 

~~~~~~~

 

 

 

 

 

 

 

私の地元でもある沖縄。

 

 

その沖縄県にあります世界遺産、

『首里城』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝、アラームと共に

1通届いているメッセージがあり

送信者が流山店店長の稲葉崇専務でした。

 

 

 

 

 

 

朝の6時に届いていたので

かなり急ぎの用事だと思っていたら

 

『首里城が燃えてる』

 

とのメッセージ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

燃えていました。

 

 

 

しかも調べた時には

現在進行形で燃えているとの事。

 

 

 

 

 

どうなってしまうことやら・・・

 

 

 

 

 

 

お母さんお姉ちゃんと連絡をとって

今後の状態を確認していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冒頭で沖縄県に関する話題をしたので

今回はそのまま沖縄の○○○について

ご紹介をしたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず初めに。

 

 

「ソウルフード」という言葉がございます。

 

この言葉には

 

1、米国南部の黒人の伝統的な料理

 

2、その地域に特有の料理

 

3、その地域で親しまれている郷土料理

 

 

 

 

といった意味があります。

1番については私も初めて知りました。

 

 

 

 

 

 

 

皆さんの心の中にもあると思います、ソウルフード。

ここで今回は沖縄のソウルフードをご紹介しようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポーク玉子おにぎり

 

 

 

ポークたまごおにぎり~~!

(某アニメの○○えもん風)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

用意するのも作るのも簡単!


 

 

 

ポーク玉子おにぎり

 

 

 

・たまご

・ポーク(個人的にチューリップポークがオススメ)

・味付け海苔

・白米

 

 

 

 

各家庭によって

準備する物は色々変わるのですが

私が用意したのはごくごく普通の材料。

 

 

沖縄のコンビニへ行きますと

ポークと玉子の他に

ツナマヨやらハンバーグやらが入っていて

それがおにぎりコーナーに普通に置いてあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はっきりいって手順は雑です。

最終的におにぎりっぽくなればOK!(笑

 

 

 

・ポークを炒める

・たまごかきまぜて炒める

・上の二つ食べやすい大きさにカット

・味付け海苔で白米と一緒にくるくるして終わり

 

 

 

 

 

最終的にはこうなります!

 

 

 

 

 

ポーク玉子おにぎり

 

 

 

 

 

 

これがまたdelicious!!

 

 

 

 

作るのが簡単なうえにおいしい

このポークたまごおにぎり!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は最近沖縄の那覇空港に

『ポーク玉子おにぎり専門店』というお店が

営業しているのだそうです!!!

 

 

 


 

おにぎり専門店

 

 

 

 

 

 

沖縄へ帰った時の楽しみが

またひとつ増えてしまったな。。。

 

 

 

 

 

こちら、

注文を受けてから作るそうなので

もう美味しい以外ありえませんよ(^^)b!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後もし沖縄へ旅行される予定がございましたら

是非とも食べに行ってみてください♪

 

空港内にありますので

フライト後の小腹に丁度いい

食べ物ですよ(^^)v

※個人差あります、お口に合わなかったらすみませんorz

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではまた(-_-)/~~~