千葉県の無垢の木を使った注文住宅、サイエンスホームです

2019/10/08 ブログ

流山店からお送りいたします。

10月1日はコーヒーの日ってご存知ですか?10月以降に収穫されたコーヒー豆はニュークロップと呼ばれます。

クロップとは作物と言う意味で、お米でいう新米といったところでしょうか?

コーヒー国際協定の新年度も10月からと言うこともあり、この日が『コーヒーの日』となったようです。

コーヒーは嗜好品ですので、好きな人もいれば苦手な人もいるかと思います。けれども苦手な人でもコーヒーの香りだけは好きと言う方も多いのではないでしょうか?(´▽`)

コーヒーの香りにはα波(アルファ波)を促す作用があります。人がリラックスしている際に出る脳波で、これが表れる事が科学的に分かっています。

コーヒーの香りでもマンデリンやハワイコナは脳内を覚醒させてくれるので朝向きコーヒー。グアテマラやブルーマウンテンはリラックス出来るので夜向きコーヒーと言われています。☕

 

モデルハウスに見学に来られるお客様も、「あ~木のいい香り♬」とおっしゃっています。その時こそリラックス出来ている瞬間なのです。

嗅覚は本能的な部分が強いので快、不快のどちらかハッキリしています。嗅覚だけは他の感覚器(視覚、聴覚など)と違い、脳の大脳辺縁系へ直接伝わり、自律神経系、免疫系、内分泌系を調節してくれるという特殊性があるからです。

好きな香りを生活に取り入れることでリラックスした生活が送れ、快眠にもつながります。夜ぐっすり眠れると言う事は免疫力の強化にもなります。

みなさんも好きな香りを積極的に取り入れ健康的な毎日をお過ごしくださいね(´▽`*)♬