サイエンスホーム流山店に住まいのご相談を

2019/08/23 ブログ

8月も後半になり、そろそろ夏の疲れが出てきている頃ではありませんか?

夏真っ盛りの時期は冷たい麺などの食べ物がおいしかったりしますが、

最近は温かいご飯や辛いものを食べたくなってきませんか?

それは冷房などの冷えで身体が『温かい物を食べて欲しい』とのサインかもしれませんね(*'▽')

暑い外から冷房のきいた部屋に出たり入ったりで、自律神経も乱れがちになりますね😓

特にエアコンの冷気は下に落ちてきます。

気が付かないうちに足元が凄く冷えています。

整体院などに行くと、こんなツボや経絡表を見かけますよね?

特に膝から下は足の陽明胃経と言う経絡があり胃経のツボも集中していて

冷房の冷気が膝から下を冷やし、流れが悪くなり胃腸の調子がすぐれなくなってきます。

気血水の血(ケツ)は血液、水(スイ)はリンパ液などですが、気が正常であってこそ流れが良くなるのです。

気は上に上りがち、水分(水)は身体の下に溜まりがちになります。

気が通る経路は胃経が多いので胃の経絡上にあるツボ足三里を痛気持ちい程度に

トントンたたいてみてください。

上った気が下がり流れが良くなりますよ(*´▽`*)

その昔、飛脚の足には足三里のツボ辺りに紐を巻き付け疲れにくい工夫をしていたとも言われています。

サイエンスホームも冷房が足元だけ寒くならないように工夫がされています。

人の身体も家も快適に過ごすには循環(流れ)が大事なのでしょうね🏡

モデルルームに見学に来て快適さを体感してみて下さいね(^_^)/~”