埼玉県で注文住宅をお考えの方へ解体作業について

2019/07/21 ブログ
家づくり流れ

草加店和田です。

 

家づくりスタートして完成までのフローチャートをご紹介します。

 

まず、建物がある場合の解体について

解体作業が必要な場合2パターンございます。

1、土地を購入(相続)して、古家がある場合

2、住んでいる家を新築する場合

 

1、2はどちらも建物がある為、新たに建物を建築しますので『解体作業』が必要になります。

 

建物の解体はなかなか経験があるものではないので

近所で解体しているのを見たことがある程度の場合

 

日数がどれだけ掛かって、費用はどの程度掛かるのかわかりにくいです。

ましてや、解体業者はどのように探し、依頼するのかもわかりにくいところです。

 

お住まいの地域で◯◯市解体業者と検索してみると数が多いことがわかります。

 

『草加市 解体業者』とGoogleで検索してみた所、地図上で約20社ほどありました。

営業しているかどうかはわかりませんが、市内でそれだけあると自分で手当たり次第依頼はなかなかしませんね。

 

建築会社でも20社あるからと言って、1社づつあたってみる事も考えづらいです。

 

私たちも下手に紹介して、トラブルになってしまう事がリスクになりますので、

基本的に知り合いの建築業者や不動産業者から紹介してもらい評判がいいとわかっている業者にしか

依頼しません。

弊社では家を建てるだけが仕事ではなく、解体作業もその過程で大切な作業を安心して任せられる

業者にご依頼しますのでご安心ください。

 

今日は解体作業についてのお話でした。

 

サイエンスホーム草加展示場

草加市栄医長1-1-10

048-950-8715

担当:和田